「ミラクル エッシャー展 連携プログラム」の鑑賞プログラムの内容と、11~12月のスケジュールについてお知らせします。(11/9詳細追加)

<対象>

鑑賞A「絵をみて自由に想像しよう」…5歳以上どなたでも(30分間)

鑑賞B「絵をみて自由にお話ししよう」…小学4年生から中学生まで(1時間・要申込

鑑賞C「エッシャーとの出会い」…高校生(高校生に近い年齢の方)(1時間・要申込

<内容>

大きなスクリーンに作品を映して、鑑賞活動を楽しみましょう!

 1.「描かれていない生き物を、そうぞうしよう!」(絵をかきます)

《三つの世界》1955
描かれていない生き物(実在しないものも含む)を自由に想像して創造します♪

 2.「お家にもどしてあげよう!」(パズル遊びなどをします)

《平面充填 Ⅰ》1951
パズル遊びをしながら、絵をじっくり鑑賞します♪

 3.「このお家、どんなひとが住んでるのかな?」(絵をかきます)

《コルテ、コルシカ島》1929
絵から、この家に住んでいそうな人を、自由に想像して描きます♪

 4.「はてしのない物語を創造しよう!」(物語をつくります)

《メタモルフォーゼ Ⅱ》1939-1940
鑑賞後、自由に物語をつくりましょう♪

<スケジュール>

※鑑賞の内容は予告なく変わる場合があります。ご了承ください。